マカフェルト工房

~人形 & イラストレーション~

ロゴ画像

「ドールワールドフェスティバル2017」に参加しました

ドールワールドフェスティバル2017

「ドールワールドフェスティバル2017」に参加してきました。

今回はドールイベントということで、出展者さんや来場者さんみなさんドール関係の方ばかり。人形に囲まれた2日間となりました。会場で人形をみてくださった方、お話しさせていただいた作家さん、またスタッフのみなさん、ありがとうございました。

ブースは全部で170くらいで、テーブル(180cm x 90cm)がずらっと並んでいます。1テーブル使うブースと半テーブル使うブースがほとんどですが、中には複数テーブル使うブースもいくつかありました。写真とっておけばよかったです。。

あと、ワークショップも5つ開催されていました。出展することで頭がいっぱいだったためチェックしていなかったのですが、手づくりが好きな方なら楽しめるものばかりにみえました。時間があれば参加したかったです。終わってしまったので今更ですが、公式ページの「ワークショップ」に詳細が載っています。

ドールワールドフェスティバル2017

今回のディスプレイですがひな壇風に飾りました。全体的に均一な感じになってしまったので、もう少しアクセントをつけて人形1体1体に注目してもらえるようなディスプレイが必要だなと感じました。

同じ段でも高低差をつけたり、グループ分けしたり、色味を変えたりと考えることは色々とありそうです。

ドールワールドフェスティバル2017

羊毛フェルトの人形作家さんもたくさんおられて、じっくり見て回りたかったのですが、一人参加だったため動きづらくそこは少し残念でした。開場前の時間を使ってもう少し動き回ればよかったなと今になって思います。

ただ、開場前の時間に見に来てくださったグループ出展されている方が、途中うちの店番をしてくださるということがありました。作品についてのお話しもたくさんさせていただき、良い出会いとなりました。本当にありがとうございました。

ドールワールドフェスティバル2017

また、お隣さんや近所のブースの方々とは話しやすくて、初参加の自分にとっては教えていただくことも多くとても助かりました。ディスプレイやラッピングについてだったり、羊毛フェルトのことであったり、いろいろなドールのことなど、自分の知らないことについて話ができてとても為になりましたし、楽しく過ごせました。

ブースに足をとめてくださる方の中には羊毛フェルトで作品を作っていらっしゃる方もいて、こちらからも少ないながら制作方法などお伝えすることができました。このホームページでも制作方法など記事にしよう思うことがよくあるのですが、写真と文章で説明してある程度の形にするのは手間が多くてなかなか実現できていません。イベントだと現物を見ながら身振り手振りで説明できるのでやりやすいです。今後のイベントでも声をかけて頂ければ、制作方法などお伝えできますので気軽にお声かけください。

ドールワールドフェスティバル2017

2日間を終えて一息つきたいところなのですが、次のイベントが迫っていて、7/30のワンダーフェスティバルになります。できるだけ新作を用意したいので、あと1か月ほどですが頑張ります。また、その前に去年も参加したマガジンランドさん主催の「贈る展」への応募作品制作もあります。これは締め切り間際なので今から制作開始します。構想は練っているのですがうまく形にできるか、とにかく頑張ります。

今後のイベントについてはまた改めてお知らせしていきます。

それでは!

コメントをどうぞ



*