マカフェルト工房

~羊毛フェルトの小さな人形~

ロゴ画像

マカフェルト工房作品展「One day」レポートその1/2

マカフェルト工房作品展 ポスター

こんにちは。

先日作品展が無事終了しました。来てくださった皆さん、ありがとうございました。会場で直接お話しさせていただいたり、サインや感想を残していってくださったり、反応をいただけることはとても貴重で今後の励みになります。また、開催にあたってお世話になった皆さん、ありがとうございました。初めての個展でしたが無事終了することができました。

写真の整理などをしていて少し時間があいてしまいましたが、作品展の様子をレポートします。写真が多くなりましたので、記事を2つに分けました。

マカフェルト工房作品展「One day」レポートその2/2

それではギャラリー外観からどうぞ。

マカフェルト工房作品展 ギャラリーセンティニアル

ギャラリーセンティニアルです。右隣りがカフェ併設ギャラリーのThe 14th.MOON、The 14th.MOON入って奥にマニフェストギャラリーがあって、3つのギャラリーがくっついた形になっています。The 14th.MOONとマニフェストギャラリーでは5人の作家さんによるグループ展「それぞれの色」が開催されていて、在廊中はたびたびお話しさせていただきました。

マカフェルト工房作品展 入口

ギャラリーの外から撮りました。正面のパネルはB3に印刷した「One day」のキャラクターです。正式な名前はないのですが、オレンジという名前で読んでます。外から見ても目立つようにアップの写真を選びました。

マカフェルト工房作品展 入口

ドアを開けたところです。長方形のギャラリーで、左右と奥の壁に作品を展示しています。

マカフェルト工房作品展 One day

入って左の壁に「One day」を展示しています。

マカフェルト工房作品展 平面作品

正面の壁にはレリーフ風の半立体作品を展示しました。

マカフェルト工房作品展 人形

入って右の壁は単体のシーン作品や人形作品を展示しました。

マカフェルト工房作品展 ギャラリーセンティニアル

奥から外をみたところです。在廊時はいつも奥にいましたのでこんな風景が見えていました。

マカフェルト工房作品展 入口

入口には小さな台があって、ここに挨拶文とサイン帳を置いていました。今後開催される展覧会の案内状もここに置いてあります。8月は夏季休廊になりますので、次の展示は9/2からです。

マカフェルト工房作品展 さわれる作品用テーブル

窓際の丸テーブルに置いた作品は手に取って見ていただく用のものでした。手に取っていただくことで話のきっかけになることも多かったです。思ったより「軽い」「固い」といった感想をいただいたり、作り方の説明などもさせていただきました。奥の台にのっている人形は去年のMIDOW展に出展した作品です。

マカフェルト工房作品展 One day

左の壁の作品を一枚に収めてみました。

マカフェルト工房作品展 赤ずきん

右の壁です。オオカミの顔がよく見えます。

マカフェルト工房作品展 平面作品

正面の壁です。手前の作品は正面からみると上を見上げている少年に見えるのですが、横から見ると壁から少年がニョキっと出てきているようにみえて、それはそれで面白い風景になりました。

つづいて「One day」の作品をざっと撮りました。

マカフェルト工房作品展 One day

マカフェルト工房作品展 One day

マカフェルト工房作品展 One day

マカフェルト工房作品展 One day

全部で7作品です。

次の記事で作品を1個づつ紹介していきます。

マカフェルト工房作品展「One day」レポートその2/2

コメントをどうぞ



*